Stable Life
サイトアフィリやメルマガを駆使して稼ぐ元公務員社長井野瑛太のオフィシャルブログ
画像解説版

FFFTPのインストール方法・使い方とXサーバーでの設定【画像解説】

ネットビジネスに取り組んで、情報発信やアフィエイト等ホームページを運営していくためには、htmlファイルその他のファイルをサーバー上にアップロードする必要があります。

その際にはFTPソフトというものを利用して行います。

そこで、今回は無料で使えるFFFTPというFTPソフトのインストール方法と使い方について、エックスサーバーでの設定の仕方と合わせて画像を用いて丁寧に解説していきます。

FTPソフト『FFFTP』でできること

ホームページやファイル等をインターネット上に公開するためには、サーバーにこれらをアップロードしなければなりません。
この作業は無料でありながら、高機能なFTPソフト「FFFTP」を利用することによって行います。
今回は、当サイトでもおすすめしているコストパフォーマンス抜群のエックスサーバーでのFFFTPの設定方法とあわせて丁寧に解説していきます。

FFFTPのダウンロード

FFFTPのダウンロードページを開く

検索エンジンで「ffftp vector」と検索し、検索結果をクリックするか、下記のリンクをクリックすることにより、ダウンロードするためのサイトを開きます。
FFFTPダウンロード
ffftp-xserver1

「ダウンロードページへ」をクリック

ffftp-xserver2

「このソフトを今すぐダウンロード」をクリック

※ここでは、解凍ソフトが不要なexe.版のほうをダウンロードします。
ffftp-xserver3

ファイルのダウンロードの開始

ファイルのダウンロードが始まります。
ブラウザによっては、ファイルの操作や取り扱いについて尋ねられますので、ダウンロードの指示をします。
ffftp-xserver4

FFFTPのインストール

ダウンロードフォルダを開き、ファイルをダブルクリック

ffftp-xserver5

「次へ」をクリック

ffftp-xserver6

「次へ」をクリック

ffftp-xserver7

「次へ」をクリック

インストール先のフォルダを変更する場合は、ここで「参照」をクリックして、フォルダを選択します。
ffftp-xserver8

「次へ」をクリック

ffftp-xserver9

「完了」をクリック

インストールが完了し、デスクトップにFFFTPを起動するためのショートカットファイルが生成されています。
「完了」をクリックして、インストーラーを終了します。
ffftp-xserver10

FFFTPの起動とXサーバーにアップロードするための設定の仕方

ショートカットをダブルクリックして、FFFTPを起動

ffftp-xserver11

「新規作成」をクリック

サーバーの情報を設定するために、「新規作成」をクリックします。
ffftp-xserver12

サーバーアカウント情報の設定

ここで、サーバーから通知されているサーバーアカウント情報の設定を行います。
今回は、当サイトで推奨しているエックスサーバーでの設定方法をご紹介します

エックスサーバーのサーバーアカウント情報は、契約時の設定完了メールに記載されています。
具体的には下記の通りとなります。
・ホストkの設定名 ⇒ 管理上の名前であるため、自分で見てわかる任意の名前でOK
・ホスト名 ⇒ 設定完了メール内の「FTPホスト」 【例】◯◯◯.xsrv.jp
・ユーザー名 ⇒ 設定完了メール内の「FTPユーザー」 【例】◯◯◯
・パスワード ⇒ 設定完了メール内の「FTPパスワード」
ffftp-xserver13

サーバーへのファイルのアップロード方法

ホスト一覧からアップロードしたいホスト名をダブルクリック

ffftp-xserver14

「はい」をクリック

ffftp-xserver15

アップロード元とアップロード先を設定し、ファイルを選択し「↑」アイコンをクリック

1.windowsでエクスプローラでファイル操作をする要領で、アップロード元フォルダとアップロード先フォルダを設定します。
※エックスサーバーのアップロード先フォルダは「◯◯◯.com(ドメイン名)/public_html」内となります。

2.アップロードするファイルを選択します。

3.「↑」のアイコンをクリックします。
ffftp-xserver16

ファイルがサーバーにアップロードされた

ファイルがアップロード元からアップロード先にコピーされ、アップロードが完了しました。
ffftp-xserver17

以上になります。

公式メルマガ