Easy FancyBoxのインストール方法と使い方【動画解説】

ビジネスとして、サイト運営をしていく際に大切なことがあります。

それは、きちんとサイトに人が集まるような仕組みを作るということです。

当たり前のことでありますが、ビジネスでサイト運営するからには、人にサイトを見てもらえないことには、後々の収益も発生のしようがないからです。

サイトに来てもらうためには、検索エンジン上位表示対策はもちろん大切です。

しかしながら、どうせなら、一度訪れてくれた訪問者が自発的に、またサイトに来てくれるリピーターになってもらえるようにすることも考えていくべきです。

そのためには、役に立つ価値ある内容を発信したり、他のサイトにはないようなデザインや機能を実装したりユーザービリティを高める等して、他のサイトと差別化していくということが大切です。

そこで今回は、ユーザビリティ向上に役立つ施策として、WordPressブログに掲載した画像をクリックした際に、同一ウィンドウ内で浮き上がらせて表示して、WordPressプラグイン『Easy FancyBox』のインストール方法と使い方について動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

サイトを訪れてくれた訪問者には、せっかく来てくれたからには、
できるだけ、サイトにとどまって、いろんなページを
見ていって欲しいものです。

そして、気に入ってもらえたなら、
また自発的にサイトに来てもらえるようなれば、
リピーターとして定着するということであり、素晴らしいことです。

サイトの滞在時間が長かったり(長くサイトにとどまっていたり)、
ページビューが多かったり(一人で何ページも見てくれたり)、
一度来て、また来てくれるということは、
価値あるサイトであるということの現れであり、
実は、検索エンジン上位表示対策上も有効であるとも言われます。

サイト訪問者にリピーターになってもらうためには、
また、サイトを訪れたいと思わせることのできるような
価値あるコンテンツや膨大なコンテンツを提供することは大前提です。

その上で、できるだけ、サイトに滞在して、
多くのコンテンツに触れてもらえるように
サイト訪問者にとって、閲覧しやすいサイト作り
も心がけていくことも大切なのです。

サイトのコンテンツとして、画像を掲載し、
掲載画像へのリンクも併せて設置する際には、
基本的には、別タブで表示するようにするのが、
サイト訪問者の利便性のために良いと言われます。

しかしながら、いくら別タブ表示したからといっても、
サイト訪問者には、元の画面に戻る際、
ブラウザ上部の元のページのタブをクリックするという
手間をかけさせなければなりません。

今回ご紹介しているWordPressプラグイン
『Easy FancyBox』を導入すれば、
この様な際に、画像を同一ウィンドウ内で
浮き上がらせて表示させますので、そのような手間を
軽減することが出来るとともに、デザイン面での差別化も行えます。

動画内では、Easy FancyBoxのインストール方法や使い方
について、詳細かつ丁寧に解説していますので、
ぜひご覧になってくださいね。

動画でなく、文字と画像での解説をご覧になりたい方は下記の記事をご覧ください。
Easy FancyBoxのインストール方法と使い方【画像解説】

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ