【成功するためのマインドセット】強い人間は自分の弱さを知っている【動画解説】

ビジネスで成功を手に入れるためには、それにふさわしい自分になることが必要です。

そのためには、自分自身を知っている必要があり、自分の弱さを知るということも大切なことです。

今回は、成功するためのマインドセットとして、『強い人間は自分の弱さを知っている』というテーマについて、動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

強い人間というのは、何の欠点もないような
完全無欠のような人をイメージするかもしれません。

しかし、人間はそもそも弱い生き物です。
何の欠点もないような完全無欠の人というのは
そうそういるものではありません。

成功を手に入れている人たちも、
必ずいろいろな欠点や弱さを持っているはずです。

ですが、その弱さを見て見ぬふりをしてごまかさずに、
弱さとして、自分の中にあることをしっかりと認めるということは
成功を手に入れるために必要なことです。

人間は、そもそも弱い生き物です。
人間は、下記のようなものをはじめ、
様々な卑しい性質や欲求を持っています。

・ずるい
・嫉妬深い
・楽したい
・怠けたい

これらに見てみぬふりをしていては、対策が打てません。
弱さを認め、向き合うからこそ、対策が打てるのです。

有名なことわざに
『敵を知り己を知れば百戦危うからず』
というものがあります。

敵のことを知って、自分自身のことも知っていれば、
どんな戦いも負けることはないというような意味ですが、
まさにこのことわざが、自分自身の弱さを知ることの
大切さを説いています。

このことわざの『己』というのは、
自分自身の強みだけでなく弱みも含めた自分自身であるはずです。

具体的には、
自分自身が怠け者だと認識していれば、
怠けないように、自分を行動へと向かわせるような
様々な工夫をして、対策をすることができるのです。

自分自身が嫉妬深い人間だと認識していれば、
嫉妬心と向き合い、他人の足を引っ張るのではなく、
自分自身の向上心に転換して、行動のための原動力とすることもできるのです。

以上のように、強い人間こそ、
自分の弱さを知っているものです。

自分の弱さに蓋をして見て見ぬふりをするのではなく、
しっかりと向き合い、弱さを弱さとして認めるようにしましょう。

動画内では
より詳細かつ丁寧に解説していますので
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ