【成功するためのマインドセット】正直な意見を言うことを恐れない【動画解説】

相手を批判する内容については、相手を傷つけるかもしれないとか、反発して攻撃されることを恐れて、なかなか言えないものです。

そのため、多くの人は、何かに気づいても、何も言わずにだんまりしてしまいます。

しかし、成功を手にしたければ、正直な意見を言うことを恐れてはいけません。

今回は、成功するためのマインドセットとして、『正直な意見を言うことを恐れない』というテーマについて、動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

正直な意見を言うことと
成功するためにはどんな関係があるのでしょうか。

正直な意見をいうことには下記のようなメリットがあります。

・自分自身の精神衛生に良い
 言いたいことを胸にためこまずに、言うので、ストレスがたまりません。

・周囲の人間や相手に一目置かれる
 多くの人が黙りこんでしまって言わないことを言えると、それだけで周囲の人や相手から一目置かれる存在となります。

・相手のためになる
 批判的な指摘を受けるということは、それを改善していけたり、悪い事態を未然に防ぐことできるということであり、相手のためになります。
 『裸の王様』という話がありますが、王様が裸であることを家臣が、正直にもっと早く指摘していれば、王様は恥をかかずにすんだのです。

正直な意見をいうことが大切な理由を
よりビジネス的な内容に関連付けて説明します。

ビジネスにおいて、顧客の意見をもらうことは大切です。

そのため、多くの店舗では、お客様アンケートなどを実施し、
顧客の意見を取るようにしています。

お客様アンケートの中には、店舗にとって、
耳障りのよい賞賛と聞き苦しい批判と両方が存在します。

店舗サイドからすれば、
より重要なのでは、耳障りのよい賞賛よりも、
聞き苦しい批判のほうなのです。

『苦情は宝の山』

という言葉もあるくらいです。

批判は、よりよいサービスや商品を提供するために
もっとも大切にしていくべきもので、
サービス提供者が喉から手がでるほど欲しいものなのです。

このように考えれば、
批判するということは、相手が欲しているものを提供しているのだから、
遠慮することはないのです。

批判したら、感謝されると考えて、正直な意見を恐れずに言いましょう。

ただし、注意点があります。

それは、批判は批判の内容の事実を伝えるに留めるべきです。
そこに、怒りの感情等をのせて、感情のままに伝えてしまうと、
ただのクレーマーに成り下がってしまい、返って、
周囲や相手からのあなたの評価を下げてしまうことになりかねません。

動画内では
より詳細かつ丁寧に解説していますので
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ