Limit Login Attemptsのインストール方法と使い方【動画解説】

ネットビジネスで情報発信をしてく上で、当サイトでも採用しているようなWordPressを用いたブログというのは欠かせません。

オンライン上でサイト制作が完了し、編集や記事の追加もいつでもどこでもインターネット環境とウェブブラウザがあれば行えます。

しかしその反面、不正ログインによりデータ改ざんなどを行われるというリスクにさらされています。

そこで、今回は、セキュリティ対策に役立つWordPressへのログインに試行回数制限を付加するためのWordPressプラグイン『Limit Login Attempts』のインストール方法と使い方について動画を用いて丁寧に解説していきます。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

WordPressによるブログ運営には様々なメリットがあります。
それは、例えば下記のようなものです。

・オンライン上でサイト制作が完了
・ネット環境があれば、いつでもどこでも編集や記事追加が可能
・有料テンプレートを利用しなければ、ツール自体は無料
・各種プラグインによりカスタマイズが容易
・過去の記事の管理が容易

このようなメリットがあるため、
当サイトのようにネットビジネスで
情報発信を行っていく上で欠かせないものです。

しかしながら、WordPressにもデメリットはあります。
その最たるものが、セキュリティ面ではないでしょうか?

メリットで掲げた

・オンライン上でサイト制作が完了
・ネット環境があれば、いつでもどこでも編集や記事追加が可能

というのは、裏を返せば、
ユーザーIDやパスワードを知られてしまっては、
誰からでも編集やデータ改ざんが可能となってしまうのです。

・WordPressは各種プラグインやコード改変によるカスタマイズ
・膨大な記事量でも管理が容易

であるがために、長期的に運営していくにも便利ですし、
デザインやカスタマイズも行いやすいです。

まさに、自分の色に育て上げて行くうちに、
我が子のような愛着がわいてくるものです。

そのような大切なWordPressブログだからこそ、
アカウントを乗っ取られ、データ改ざんをされ
ぐちゃぐちゃにされてしまっては、
ネットビジネスを行ううえで、死活問題になります。

ですから、不正ログイン対策を
しっかりと行うことはとても大切なことなのです。

実際の対策としては、

・ID、パスワードを推測されにくいものにする
・データ改ざん被害後に復旧できるよう、バックアップをとっておく
・ログイン試行回数に制限をかける

といったことが大切です。

この内、今回ご紹介しているプラグイン
『Limit Login Attempts』を利用すれば、
一定回数ログインに失敗すると一定期間
ログイン試行が付加となるように設定できます。

動画内では、より詳細かつ丁寧に解説していますので、
ぜひご覧になってくださいね。

ただし、当サイトで推奨しているエックスサーバーであれば、

・毎日のバックアップの保存
・ログイン試行回数の制限

をサーバー側で行ってくれるので、
エックスサーバーを利用する場合は、
このプラグインは必要ありません。

エックスサーバーの契約方法等については
下記を参照してください。

Xサーバーの契約方法【動画解説】
スタードメインで取得したドメインをXサーバーに追加設定する方法【動画解説】
ワードプレスをエックスサーバーに自動インストールする方法【動画解説】

動画でなく、文字と画像での解説をご覧になりたい方は下記の記事をご覧ください。
Limit Login Attemptsのインストール方法と使い方【画像解説】

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ