残業をしないためには意識改革が必要 【 副業者の為の会社で残業しない方法とコツ 】

ネットビジネスは、パソコン一台あれば、取り組むことが出来るため、本業をもちながら、副業でも取り組めるというメリットがあります。

しかしながら、本業を持っているということは、時間的にはどうしても副業として取り組むネットビジネスには、時間上の制約を受けてしまいます。

ですから、出来る限り本業で残業をせずに、副業に取り組むための時間を捻出することが必要です。

今回は、副業者が本業で残業しないために必要な意識改革について解説したいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

残業をせずに定時で帰るためにはどうすればよいでしょうか?

残業を減らすためには、まず、意識や考え方を変えなければいけません。
残業というのはできればしたくないものです。

これはもちろん、人それぞれの価値観によって違う部分はあるでしょう。
ちゃんと残業手当がつくのなら、喜んでする人が居るでしょう。

しかし、私は、当時の職場に失望しており、
早くやめるためにも、資格試験の勉強をするための時間や
ネットビジネスの勉強をするための時間を何としても確保したかったため、
たとえ手当がついても、残業はできるだけしたくないと考えていました。

中には、たとえ残業手当のつかないサービス残業だとしても、
自分の勉強のため、鍛錬のためと考えて、喜んで残業する人もいるでしょう。

就職して、2~3年目頃の私にもそういう時期がありました。

その当時は、

「少し仕事が分かってきて楽しくなってきた。でも、自分はまだまだ半人前だ。
早く一人前になりたいから、たとえ手当がでなくても、沢山仕事をして、早く一人前になりたい。」

と、そんな気持ちでした。

あるいは、出世のために、
サービス残業でも頑張って仕事をするという人もいるかもしれません。

現在は、残業している人はタイムマネジメントのできない無能な者だ
という考え方が割と浸透してきているようですが、
私のいた職場では、まだまだそんなこともなく、残業もいとわず、
バリバリやるのが評価されているような感触がありました。

これは、職場や職種によって異なるでしょう。

このように、人それぞれの様々な価値観があります。

しかし、このサイトをご覧になっているあなたは、
ネットビジネスに興味を持ち、収入アップや夢の実現のため、
成功をしたいと願っているはずです。

おそらく、そのようなあなたからすれば、
少なくサービス残業はしたくないものでしょう。

それは確かだとは思いますが、ここで改めて強く
「サービス残業はしたくない。」と意識してください。

そのことを常に意識して、仕事をするようにしてください。

ただ単に、不平や不満、グチのレベルで
「残業はしたくない。」というだけではなく、
「残業しないためには、どうしたらいいか。」を常に考えながら、仕事をするのです。

この意識を持つことが定時で帰るための出発点です。
常に効率を意識して、仕事をすることによって、
定時で帰るために必要なアイディアがひらめくようになってきます。

これはビジネスにおいても大切なことです。
常に、「どうすればよいか」ということを自問すれば、
あるとき、ふとアイディアが降ってきます。

動画内では、より詳細かつ丁寧に解説していますので、
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ