Drag & Drop Featured Imageのインストール方法と使い方【動画解説】

WordPressは、慣れるまで少しとっつきにくい部分のある面もありますが、ある程度直感的に扱える仕様となっています。

記事に画像を追加する際にも、記事本文の編集画面上に画像をドラッグ&ドロップすることにより、簡単に画像を表示させるタグと併せて記述することが出来ます。

アイキャッチ画像の設定についても、メディアライブラリを経由して直感的に画像の追加を行えますが、記事の投稿画面に直接ドラッグ&ドロップをしてもアイキャッチ画像を追加できない仕様となっています。

今回は、記事の投稿画面に直接ドラッグ&ドロップをすることによりアイキャッチ画像を設定することのできるWordPressプラグイン『Drag & Drop Featured Image』のインストール方法と使い方について、動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

ネットを活用したビジネスを行っていく上では、
取り組み方や戦略にもよりますが、
毎日のようにWordPressで記事投稿をすることもあるでしょう。

そして、限られた時間を有効に活用し、
他者との差別化を図る意味でも、
同じ結果が得られるのなら、出来る限り
少ない労力で達成するべきです。

そのため、人間がやらなくても、
ツールにまかせておけばできるものは、
積極的にそうしていくべきです。

それと同様に、WordPressブログを運営するにあたっても
より労力を少なくすることの出来るプラグインがあれば
導入するべきです。

ただし、このプラグインの導入によって
省略できる手間は、ごく僅かなものであり、
他のプラグインとの兼ね合いを考えると
必須といえるほどのものでもありません。

プラグインを入れ過ぎると、
場合によっては、サイトの表示速度が
遅くなってしまうことがありますので、
サイト表示速度が遅くなっている場合は
無理に導入するほどのものでもないと思われます。

サイトを運営する立場としては、
表示速度にも気を配る必要があります。

サイトが表示されるのに時間がかかりすぎると、
気の短いサイト閲覧者はすぐに離脱してしまうからです。

いくらよいコンテンツを提供していても
そもそも見てもらうことが出来なければ何もなりません。

ですから、プラグインの入れすぎには注意してください。

動画内ではより詳細かつ丁寧に解説していますので、
ぜひご覧になってくださいね。

動画でなく、文字と画像での解説をご覧になりたい方は下記の記事をご覧ください。
Drag & Drop Featured Imageのインストール方法と使い方【画像解説】

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ