WordPressで記事の予約投稿をする方法【画像解説】

検索エンジンの検索結果で上位表示をするためには、更新頻度が高いほうが新鮮な情報を扱っているサイトだということで、有利だと言われています。

そのため、一日に10記事をまとめて公開するよりは、同じ10記事をまとめて書くのなら、1日ずつずらして投稿を行ったほうがよいのです。

しかし、書き溜めておいた記事を毎日WordPressにログインし、投稿をするのは面倒です。

そこで、今回はWordPressブログで未来の日付に自動的に公開される予約投稿の方法について画像で解説していきます。

WordPressブログで予約投稿をする手順

wordpressの記事投稿画面で、「すぐに公開する」の横の「編集」をクリック

wordpressにログインし、記事の投稿画面を開き、投稿画面右側の「公開」という項目中、「すぐに公開する」の横の「編集」をクリックします。
WordPress-yoyakutoukou1

未来の日付を入力し、「OK」をクリック

WordPress-yoyakutoukou2

「予約投稿」をクリック

公開日時に未来の日付が指定され、投稿ボタンも「公開」から「予約投稿」に表示が変わっています。
ここで、「予約投稿」をクリックします。
WordPress-yoyakutoukou3

予約投稿の完了

予約投稿を行った旨のメッセージが表示されます。
ステータスも「予約済み」となっています。
予約投稿を行った際には、その時点で記事は即時公開されず、設定を公開予定日時になると自動的に公開が行われます。
WordPress-yoyakutoukou4

投稿一覧画面を確認すると・・・

投稿一覧画面を確認してみると、こちらでも「予約済み」となっていることが確認できます。
WordPress-yoyakutoukou5

以上になります。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ