不要なソフトをアンインストールする方法【画像解説】

ネットビジネスを行うからには、当然に、パソコンは最も重要な商売道具です。

したがって、そのパソコンの動作の軽さやパフォーマンスはネットマーケッターにとっては、死活問題です。

ですので、不要なソフトはパソコン上から削除していく必要があります。

そこで、今回は、windowsパソコンで、不要なソフトをアンインストールするための手順について、画像を用いて解説して参ります。

windows8ご利用の方へ

OSがwindows8の方で、当サイトで推奨している下記のようなスタートボタン復活の設定を行っていない場合は、当記事の最後をご覧ください。
windows8でスタートメニューの表示を復活させる方法 【動画解説】
windows8でスタートメニューの表示を復活させる方法 【画像解説】

不要ソフトを削除する手順

スタートボタンをクリック

デスクトップ画面左下のスタートボタンをクリックします。
uninstall-1

「コントロールパネル」をクリック

uninstall-2

「プログラムのアンインストール」をクリック

uninstall-3

アンインストールしたいプログラムをダブルクリック

uninstall-4

アンインストールウィザードに従いアンインストール

アンインストールするためのウィザードが開きますので、指示に従い、アンインストールを進めます。
ソフトによって、こういった手順なくすぐにアンインストールが終わる場合もあります。
uninstall-5

windows8パソコンでのアンインストールメニューの出し方

windows8パソコンでは、windows7以前のOSで行われていたようなメニューの呼び出し方が基本的にできませんので、こちらで念のためご説明しておきます。

デスクトップ画面右端でマウスを上から下に操作

uninstall-6

「設定」をクリック

uninstall-7

「コントロールパネル」をクリック

uninstall-8
以下、メニューをたどっていき、アンインストールを行います。

以上になります。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ