TinyMCE Advancedのインストール方法と使い方【画像解説】

WordPressブログで記事を書くことは、毎日のように行う作業だと言えます。

そのような頻度の高い作業に関しては、より効率化を図る優先順位は高いものです。

今回は、記事作成の効率を高めるためにも有効な、投稿画面のビジュアルエディタに各種装飾ボタン等を追加できるWordPressプラグイン『TinyMCE Advanced』のインストール方法と使い方について画像を用いて丁寧に解説していきます。

TinyMCE Advanced導入の必要性について

記事の作成というのは、毎日のように行う作業ですので、よく使うタグなどは前もって登録しておくほうが、作業スピードは劇的に向上します。

一見、ささいなことですが、日々の仕事のスピード感というのも、充分にアドバンテージとなりうる意外と重要な要素ですので、ぜひTinyMCE Advancedを導入してみてください。

TinyMCE Advancedのインストール

WordPressへのログインとプラグインの新規追加

WordPressにログイン後、『プラグイン』⇒『新規追加』をクリックします。
TinyMCEAdvanced00

検索窓に『TinyMCE Advanced』と入力し、Enterキーを押します。
TinyMCEAdvanced01

検索結果に表示された『TinyMCE Advanced』のところの『いますぐインストール』をクリックします。
TinyMCEAdvanced02

『OK』をクリックします。
TinyMCEAdvanced03

プラグインの有効化

『プラグインを有効化』をクリックします。
TinyMCEAdvanced04

TinyMCE Advancedの設定

設定画面の呼び出し

『設定』⇒『TinyMCE Advanced』をクリックします。
TinyMCEAdvanced05

使用するボタンの設定

使用するボタン、使用しないボタンをドラッグ&ドロップにより、使用するボタンをカスタマイズしていきます。
TinyMCEAdvanced06

設定が終わったら、『Save Changes』をクリックして、変更を保存します。
TinyMCEAdvanced07

投稿画面を開いてみると・・・

ビジュアルエディタのメニューのボタンに先ほどの変更が反映されていることが確認できます。
TinyMCEAdvanced08

以上になります。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ