よく使うファイル・フォルダはショートカットを作成する【 副業者の為の会社で残業しない方法とコツ 】

副業でビジネスに取り組まれている方の中には、本業が忙しく残業続きでなかなか作業時間が確保できないという方もいると思います。

そのような方が、本業で残業せずに定時で帰宅するためには、仕事の効率化を意識的に行っていく必要があります。

特に、仕事でパソコンをよく使われる場合、パソコン内のフォルダやファイルについては、整理整頓を適切に行なうことが大切です。

今回は、副業者が残業せずに帰るためのパソコン活用方法として『よく使うファイル・フォルダはショートカットを作成する』ということについて、動画を用いて解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

仕事を効率化するためには、
デスク周りや職場環境の整理整頓が必須です。

整理整頓ができていないと、
仕事に必要なものをぱっと取り出すことができなかったり、
紛失してしまって、探すのに時間がかかったりと、
仕事を非効率的にして、残業の原因のひとつになってしまいます。

そして、これは、デスク周り等実際上の話だけでなく、
当然ながら、パソコン内の環境に関しても言えることです。

むしろ、仕事の内容によっては、
パソコン内の環境が散らかっていることのほうが、
現実の環境が散らかっていることよりも
業務を非効率的にする影響が大きいことだってあることでしょう。

パソコン内の整理整頓の仕方については、
下記の動画でも解説しています。

パソコン内のファイル・フォルダの整理整頓の仕方

このことに加えて、パソコン内の整理整頓のために、
活用したいのが、使用頻度の高いファイルやフォルダへの
ショートカットファイルです。

パソコンをよく使う人にとっては、
作成方法自体は簡単な事だと思います。

しかしながら、いつも忙しく仕事をしている人は、
よく使うファイルやフォルダのショートカットを作成すれば、
業務の効率化につながることを認識しつつも、
日々の業務に追われて、これをしないまま過ごしてきた
という人も多いのではないでしょうか。

『忙しくて余裕がない』という気持ちは、よくわかります。

しかしながら、
『忙しい』とばかり思っていると、忙しさにフォーカスがあたり、
本当に忙しさを引き寄せてしまいます。

『忙しい』『忙しい』と考えるだけでなく、
一歩引いて冷静になり、『仕事を効率化するためにはどうすればよいか』
ということを意識するようにしましょう。

ショートカットファイルの作成なんて、
最短数秒程度でできることです。

しかも、一度やっておけば、
今後、長きにわたって、そのファイルやフォルダへの
アクセスが一瞬で済むようになりますので、
節約できる時間は積み重なっていきます。

簡単にできて、効果抜群なので、

『何を今更』
『そんなの知ってるし』

などとバカにせずに、もしやっていないのなら、
いますぐやるようにしてみてください。

動画内では、より詳細かつ丁寧に解説していますので、
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ