自分の周りの仕事が速い人の真似をする【 副業者の為の会社で残業しない方法とコツ 】

副業でビジネスに取り組む方や将来の独立起業を目指す方にとって、本業での仕事はできるだけ残業せずに、帰宅後の作業時間に当てたいものです。

ビジネスにおいても、「モデリング」という概念がありますが、残業しないために仕事の効率を上げるためには、仕事の速い人の真似をするということが有効です。

今回は、副業者が残業しないための仕事術として『自分の周りの仕事が速い人の真似をする』ということについて、動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

ビジネスにおいて、『モデリング』という概念があります。

上手く言っているビジネスモデルやマーケッターの
真似をして、自分に取り入れることにより、
成功への筋道を短縮することが出来ます。

このことは、残業しないために
本業の仕事の効率を上げるためにも
有効な考え方です。

あなたの職場には、仕事を片付けるのが大変早く
いつも定時で退社しているような、そんな同僚がいませんか?

もしいたら、これから、
その同僚をよく観察して見るようにしてください。

そして、その同僚の行動パターンや仕事の順番
会話の中から見て取れる考え方などを盗むようにしてみてください。

きっと何か、あなたの仕事の効率をあげ、
残業せずに早く帰宅するために役立つものがあるはずです。

そして、もし可能であれば、直接聞いてみましょう。

『◯◯さんって、いつも仕事が速いけどどうして?
私も残業せずに早く帰りたいので、秘訣を教えて』
と単刀直入に、ストレートに聞いてみると良いです。

通常、人は純粋に教えを請われた場合、嬉しいものです。

人に教えを請われるといことは、自分が相手より
優れているということの証であったり、他人に提供できる
何かを自分は持っていると確信できるから、気分がよいのです。

ですから、単刀直入に、ストレートにたずねてみると
案外、いろいろと教えてくれるものです。

観察して、盗み取るという心構えも大切ですが、
観察しているだけよりも、直接教えてもらったほうが、
上達は速いものです。

場合によっては、パソコンの中やデスクの引き出しの中等、
普通に観察しているだけでは、なかなか見ることが出来ないような
ところも見せてもらえるかもしれません。

そして、その仕事の速い同僚と
お互いに仲良くなることができれば、
『残業せずに定時で帰る同志』として、
今後、協力しあっていくことだってできるのです。

動画内では、より詳細かつ丁寧に解説していますので
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ