WordやExcelをPDF化する方法【画像解説】

ネットビジネスをしていれば、有償であれ無償であれ、何かしらのコンテンツを配布していくことになります。

そして、文書として配布する際には、多くの場合、PDFという形式のファイルにして行います。

ここでは、WordやExcelで作成されたファイルをPDFファイルに変換する方法について、画像で詳しく解説していきます。

WordやExcelをPDF化するために使うフリーソフト

今回は、『primoPDF』という、無料で使えるフリーソフトを使って、PDF化をする方法について説明していきます。

PrimoPDFのインストール方法と使い方

PrimoPDFのダウンロード

検索エンジンで、「primopdf vector」と検索し、ダウンロードサイトを開きます。
primopdf1

「ダウンロードページへ」をクリックします。
primopdf2

「このソフトを今すぐダウンロード」をクリックします。
primopdf3

ダウンロードが始まります。
すぐに始まらない場合は、「こちらをクリックしてください」をクリックします。
primopdf4

ダンロードファイルの解凍

ダウンロード先のフォルダを開き、ダウンロードされたzipファイルを圧縮解凍ソフトで解凍します。
primopdf5

解凍されたフォルダをダブルクリックして、中を開きます。
primopdf6

PrimoPDFのインストール

開いたフォルダの中にある実行ファイルをダブルクリックして実行します。
primopdf7

「次へ」をクリックします。
primopdf8

「本使用許諾契約の条件に同意します。」を選択し、「次へ」をクリックします。
primopdf9

「次へ」をクリックします。
ただし、インストール先のフォルダを変更する場合は、「変更」をクリックし、変更します。
primopdf10

「次へ」をクリックします。
primopdf11

「次へ」をクリックします。
ユーザー情報の入力については任意となっていますので、必要に応じて入力します。
primopdf12

PrimoPDFのインストールの完了

PrimoPDFのインストールが完了しましたので、セットアップウィザードを終了するため、「完了」をクリックします。
primopdf13

PrimoPDFの使用方法

WordファイルのPDF変換

PrimoPDFでは印刷画面で、プリンターに「PrimoPDF」を選択することによって、PDFに変換することができます。
Wordファイルをダブルクリックして、開きます。
primopdf14

開いたWordファイルの操作画面で、左上の「ファイル」をクリックします。
primopdf15

「印刷」をクリックします。
primopdf16

プリンターのところの▼をクリックし、プリンターに「PrimoPDF」を選択し、「印刷」ボタンをクリックします。
primopdf17

Wordファイルのファイル名に日本語が使われているため、PDFのファイル名を正しくつけることができないという旨のメッセージが表示されますが、問題ありませんので、「OK」をクリックします。
primopdf18

PrimoPDFの設定画面が開きますので、目的に応じて品質を選択します。
必要に応じて保存先を変更します。
上記設定が完了したら、「PDFの作成」をクリックします。
primopdf19

デスクトップ画面にPDFファイルが出力され、出力されたPDFファイルが開かれました。

primopdf20

ExcelファイルのPDF化

Wordファイルだけでなく、ExcelファイルもPDFに変換することができます。
Wordファイルのときと同様、印刷操作をする際に、プリンターとして「PrimoPDF」を設定するのみで、PDFファイルに変換することができます。
primopdf21

Wordファイルと同様、PDFファイルがデスクトップ画面に生成され、出力されたPDFファイルが開かれています。
primopdf22

ホームページのPDF化

ウェブブラウザで表示されたホームページについても、PrimoPDFを用いて、PDFに変換することができます。
やり方は、上記同様、印刷操作を行う際に、プリンターとして「PrimoPDF」を設定するのみです。
primopdf23

WordファイルやExcelファイル同様、デスクトップ画面に、PDFファイルが生成され、開いた状態になっています。
primopdf24

以上になります。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ