できるだけマウスを使用せずショートカットキーで操作する 【 副業者の為の会社で残業しない方法とコツ 】

ネットビジネスを行う上でも、ネットビジネスのための作業時間を確保するために、本業の効率を上げたい場合にも、パソコンの操作スピードを上げることは必要なことです。

そのためには、マウスはできるだけ使わないようにして、ショートカットキーを用いて操作を行うようにすることが有効です。

今回は、副業者のための本業で残業しないためのパソコン操作法として、『できるだけマウスを使用せずショートカットキーで操作する』ということについて、動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

昔のパソコンは、真っ黒な画面で操作もキーボードのみで行なっていました。

しかし、現在では、ビジュアル性豊かな見やすい画面と、
マウスを使用して、あまりパソコンに詳しくない人でも
直感的に操作できるような仕様になっています。

これは、大変素晴らしいことではあるのですが、
実は、マウスを使っているがために、
操作のスピードを落としてしまっているのです。

マウスを使用せずにパソコンを操作すれば、
格段に、パソコンの操作のスピードをアップさせることができるのです。

ここで、「マウスを使用しないのに、どうやってパソコンを操作できるというんだ?」
と思われた方がいらっしゃるかもしれません。

実は、マウスを使用せずに、キーボードのみを用いて、
ほとんどのパソコンの操作は可能なのです。

それを可能にするのが、ショートカットキーです。

例えば、ファイル操作において、使うことが多いと思いますが、
あるファイルをコピーするときにどんな操作をしますか?

おそらくほとんどの方は、この操作をメニューや右クリックを使用して、
「コピー」を左クリックして行なっているのではないでしょうか?

この操作を、マウスを極力使わないで行おうと思えば、
対象ファイルを選択後、「Ctrl」キーを押さえながら、「C」キーを押すことで出来ます。

そして、コピーしたものを貼り付けるのも、
「Ctrl」キーを押さえながら、「V」キーを押すだけです。

「C」キーと「V」キーは隣同士ですので、
少し慣れれば、本当に一瞬で作業が終わります。

このように、ショートカットキーを活用することにより、
パソコンの操作速度は格段に上がります。
私が以前の勤務先でよく使っていたパソコンのショートカットキーを掲載します。
no-mouse

これらのショートカットキーを身に付ければ、
パソコンを使う職種の場合、仕事のスピードは格段にアップします。

そうすれば、不要な残業も減らすことが出来ますので、
空いた時間は、ネットビジネスの作業時間にあてることが出来ます。

また、そもそもネットビジネス自体、
パソコンの操作は必ず必要なものですから、
ショートカットキーを身に付けておくと、
ネットビジネスを行う際にも有利になります。

動画内では、上記の内の一部のキーの使い方についても
併せてご説明していますので、ぜひご覧になってくださいね。

動画内では、より詳細かつ丁寧に解説していますので、
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ