ネットビジネスに取り組むために必要なパソコン環境とは【動画解説】

どうも、井野です。

ネットビジネスに取り組むにあたっては、当然ながら、パソコンが商売道具となります。

パソコンにまつわる環境如何によって、その作業効率はまったく違ったものになります。

そこで、今回は、ネットビジネスに取り組むために必要なパソコン環境について、動画を用いて丁寧に解説していきます。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

ネットビジネスは、
正式な言い方をすれば、インターネットビジネスです。
インターネットを用いて行うビジネスです。

ということは、
インターネットに接続するためのパソコンが無ければはじまりません。

スマートフォンやタブレットじゃだめなのか?

もしかしたら、
今の時代、スマートフォンやタブレットがあるから、
それでも問題なくできるんじゃないかと言う方もいるかもしれません。

確かに、
スマートフォンやタブレットでもある程度は出来ると思います。

特に、ネットビジネスの中でも
せどり等の転売系のビジネスであれば、まだできるかもしれません。

しかしながら、
本格的にホームページを運営していくようなスタイルの
ネットビジネスであれば、そういう訳にはいかないでしょう。

我々は、
ネット上に、コンテンツを公開していくことが
ビジネスの中心となる以上、根底にはライティングがあります。

動画や音声のコンテンツでも済ませることができる部分もありますが、
やはり、まだまだテキストデータは重要なコンテンツです。

動画や音声は、
どこでもだれでも視聴できるものではありません。

学校や仕事場などの環境では、テキストデータなら閲覧できても、
音声や音声を伴う動画は視聴するのが困難でしょう。

どうしても
テキストデータで書かれたコンテンツは必要なのです。

また、検索エンジン対策も必要です。

今後の検索エンジンの進化次第ではありますが、
現状、検索エンジンは、テキストデータを読み取って、
コンテンツの内容、コンテンツの良し悪し、サイトの良し悪し
を判断しているはずです。

であれば、
つまるところ、
サイト運営を生業としている我々は
ライティングで稼いでいるわけです。

文字を入力する際に、
スマートフォンで満足に入力ができるでしょうか?

できないことはないかもしれませんが、
入力スピードには、雲泥の差があるのではないでしょうか?

もちろん、中には、
スマートフォンの入力が得意で、
パソコンの入力のほうが遅いという方もいるかもしれませんが。

また、
そもそも、スマートフォンやタブレットとパソコンではスペックがまったく違います。

スペックが違えば、処理スピードも当然に違います。

これら、
入力スピードや処理スピードの違いによって、
生産効率はスマートフォンやタブレットとパソコンを比べた場合、
倍半分以上の開きがあるのではないでしょうか。

また、
ネットビジネスに取り組むに当たり必要となる
ソフトやツールがスマートフォンやタブレットでは、
使えない可能性があります。

ネットビジネスに真剣に取り組んでいくのであれば、
パソコンを用いるのは必須と言えます。

どんなパソコンを使えばいいのか?

パソコンにはデスクトップとノートがありますが、
これはどちらでも構わないです。

持ち運びの便利さやコンパクトさを考えると
ノートパソコンのほうがよいですが、

同じ値段をかけるなら、
ノートパソコンより、
デスクトップパソコンのほうが、
よりハイスペックなものを購入できます。

また、
画面も大きいため、作業もし易いでしょう。

ただ、
ネットビジネスのメリットの1つに
いつでもどこでもネット環境があれば、
仕事ができるということがあります。

そのメリットをより生かそうと思えば、
持ち運びのできるノートパソコンのほうがよいでしょう。

しかし、
これは、個人の考え方や生活環境などによりますので、
別にどちらでも構わないでしょうし、
今デスクトップの方は、稼ぎが増えてきて余裕が出てきたら、
サブとして、ノートパソコンを購入するという感じでよいのではないでしょうか。

価格面では、あまり安すぎるパソコンはおすすめしません。
価格が安すぎるものは、CPUが廉価版のものであり、
処理スピードが遅すぎます。

まあ、文章作成等のみならまだ良いのかもしれませんが、
特に、私のように動画でコンテンツを作成するのなら、
動画編集には相当の処理能力を要しますので、
ある程度ハイスペックなものを用いたほうがよいです。

それと、
特にパソコン初心者の方であれば、
比較的サポートが充実している
国内メーカー製のパソコンを購入する方が無難です。

海外製の安価なものは、
サポートの質が悪いことが多いです。

windowsがいいのか、それとも、Macがいいのか?

OSについては、Windowsのものをおすすめします。
上級者の方であれば、別にMacでもよいでしょうし、
実際にMacを利用して、ネットビジネスに取り組んでいる方は何人も知っています。

しかし、Macは、インターネットを調べても
Windowsほど情報がありません。

Windowsであれば、インターネットで調べて
簡単に解決できることが
Macでは、インターネットで調べても
自己解決できないことがあります。

ですので、
特にパソコン初心者の方は、なおのこと
Windowsパソコンにするのがよいです。

また、
各種ツールやソフトが
Macには対応していない可能性があります。

全体的に見れば、
OSのシェアはWindowsが圧倒的な地位を占めています。

そのため、ツールやソフトのメーカーも
マジョリティであるWindowsをメインターゲットとするのは自然なことです。

必要なネット環境は?

自宅や事務所で作業するときには、
光回線などの高速固定回線が好ましいです。

通信回線の速度によって、
ウェブブラウザの表示速度が違ってきます。

また、
ブラウジングのみならまだしも、
ファイルのアップロードやダウンロードをするなら、
そのスピードの差はより顕著なものとなります。

特に、私のように動画コンテンツを扱うのなら、
光回線でないとやってられません。

あちこちにでかけて、外で作業することがあるのなら、
wifi無線LANルーターを利用することがオススメです。

そして、wifi無線LANルーターを利用するのなら、
通信料制限や速度制限のないwimaxがオススメです。

また、
外で作業するうち、
ファーストフード店や喫茶店、ファミリーレストラン等で
作業するのなら、wifiスポットを契約するのがオススメです。

例えば、私が利用したているwifiスポットは下記のものです。
wi2 300

このサービスなら月額数百円程度で、
全国の様々な店舗等で高速回線が使い放題です。

対応している店舗等で利用するなら、
wimaxよりもずっと回線のスピードが速いのでいいですね。

稼いできたら、環境にこだわる

パソコンや周辺機器というのは、
ネットビジネスに取り組む我々にとっては、
商売道具であり、命です。

昔の武士でいうのなら、刀のようなものです。

ですから、よい仕事をするためには、
パソコンや周辺機器にもこだわりたいものです。

例えば、私は、
パソコンは25万円のものをつかっていますし、
そのほかにもそれよりは安価ですが、合計で5台ほど
パソコンを使って、用途をいろいろと使い分けています。

マウスは1万程度するものを使っています。

キーボードも打ち心地がよくタイピングスピードがアップできるという
2万円ほどの高級なものを購入しました。
結局のところ、残念ながら私には合わずこれは現在使用していませんが。

私は、
パソコンや周辺機器などの商売道具の良し悪しを
言い訳にしたくないので、出来る限りハイスペックなもので
揃えるようにしています。

ただし、
私のように仕事道具にこだわるのは、
ある程度稼いでからで良いと思います。

先行投資できる余裕が有るのなら、
生産効率アップのために、特にパソコンについては
よいものを購入するのはありだと思いますが。

あと、
周辺機器にお金をかけるなら、
是非、おすすめしたいのが下記の記事にある
マルチディスプレー化についてです。

マルチディスプレイの設定方法とアフィリエイト作業の効率化【動画解説】

これは、ディスプレーを買い足すだけですので、
1万円程度の投資で済むわりに、作業効率を劇的にアップさせることができるからです。

公式メルマガ


One Response to “ネットビジネスに取り組むために必要なパソコン環境とは【動画解説】”

  1. 中垣 より:

    初めて動画を見ましたがまず何から始めていいのかよくわかりません?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ