Multi Plugin Installerのインストール方法と使い方【画像解説】

WordPressでは、様々なプラグインを導入するうことにより、見栄えを良くしたり、管理をしやすくしたりすることが出来ます。

ユーザビリティや管理の効率化等の観点から考えていくと、プラグインを入れすぎて表示速度が落ちてしまわないよう注意しても、20~30近くもの数になることがあります。

これらのプラグインをWordPressブログを解説する都度、いちいちインストールしていくのは面倒な作業です。

そこで、今回は複数のWordPressプラグインを一括インストールすることの出来るWordPressプラグイン『Multi Plugin Installer』のインストール方法と使い方について画像を用いて丁寧に解説していきます。

Multi Plugin Installerでできること

WordPressを用いてブログを作ることに慣れてくると、だいたい利用するプラグインは固まってくるものです。
そして、あるブログで利用していたプラグインはよほどコンセプトの違うブログ出ない限り、ほとんど同じようなプラグインを導入するはずです。

にもかかわらず、ひとつひとつプラグインをインストールしていくの結構な手間となりますので、そのような際には、『multi Plugin Installer』により、プラグインを一括インストールするのが便利です。

Multi Plugin Installerのインストール

WordPressへのログインとプラグインの有効化

WordPressにログイン後、『プラグイン』⇒『新規追加』をクリックします。
MultiPluginInstaller01

検索窓に『Multi Plugin Installer』と入力し、Enterキーを押します。
MultiPluginInstaller02

検索結果に表示された『Multi Plugin Installer』のところの『いますぐインストール』をクリックします。
MultiPluginInstaller03

『OK』をクリックします。
MultiPluginInstaller04

プラグインの有効化

『プラグインを有効化』をクリックします。
MultiPluginInstaller05

Multi Plugin Installerを使ってプラグインを一括インストールする方法

管理画面の呼び出し

メニュー中に『Multi Plugin Installer』が追加されていますので、こちらをクリックします。
MultiPluginInstaller06

インストールするプラグインの設定と実行

1.インストールするプラグインの名称またはzipファイルのURLを一行ずつ入力
2.処理に応じた実行ボタン(※)をクリック


『Install plugins』
⇒インストールのみ行う(有効化は後で自分で行う)

『Install & Activate plugins』
⇒インストールと有効化を同時に行う
MultiPluginInstaller07

下にスクロールするとインストールの実行状況が表示されています。
しばらくすると各プラグインのインストールが完了します。
MultiPluginInstaller08

以上になります。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ