【成功するためのマインドセット】自分の強みも弱みも見せようとしない【動画解説】

よく思われたいとか相手を威圧したいからと、自分の強みを見せようとする人がいます。

同情を買いたいとか注目されたいからと、自分の弱みを見せようとする人がいます。

もし、あなたがビジネスで成功を手に入れたいのであれば、どちらの人間にもなるべきではありません。

今回は、成功するためのマインドセットとして、『自分の強みも弱みも見せようとしない』というテーマについて、動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

自分の強みを見せようとする人がいます。

自分の強みを見せようとする人の本質は

・自分を強く見せたい
・弱い人間だと思われたくない
・自分を認めさせたい
・よく思われたい
・威圧したい

といったことであり、周囲から敬遠されてしまいます。

反対に、
自分の弱みを見せようとする人がいます。

自分の弱みを見せようとする人の本質は

・同情して欲しい
・注目して欲しい
・手を差しのべて欲しい

といったことであり、これではただの負け犬に過ぎません。

そもそも、強みを見せることも弱みを見せることも
他人の自分に対する評価をコントロールすることですから、
他人の評価を気にしているということに他なりません。

周囲の評価に基準をあわせるのは馬鹿げたことです。

成功したいのであれば、自分にフォーカスをするべきです。

周囲の評価など関係ありません。
周りにどう思われようと関係ありません。

自分は自分、他人は他人なのです。

大切なのは、他人からどう思われるかではなく、
昨日の自分とくらべて進化しているかどうかなのです。

他人の評価を気にして、強みも弱みもみせようとする必要はありません。
ニュートラルに、そのままの自分を見せれば良いのです。

本当の自分自身の素の魅力で勝負すればよいのです。

そして、そのような自然体でいる姿勢こそ、
相手に一目置かれ、本当に親密な関係が築けるのです。

動画内では
より詳細かつ丁寧に解説していますので
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ