【成功するためのマインドセット】退路を断つという選択【動画解説】

人間は追い詰められると、とてつもない力を発揮することができます。

例えば、『会社を辞めて、いきなり独立起業』などということです。

いわば『退路を断つ』という手段です。

今回は、成功するためのマインドセットとして、『退路を断つという選択』というテーマで動画を用いて丁寧に解説していきます。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

追い詰められた人間は、
通常では考えられないようなとてつもない
力を発揮することができます。

ある意味この力を利用して、成功を手に入れるために
『退路を断つ』という選択肢があります。

具体的には、
会社を辞めて独立起業をする場合などのことです。

この手段には、メリットとデメリット両面があります。

まず、退路を断つことのメリットとしては、
下記のようなものがあります。

・甘えがなくなる
 周囲に甘えることなく、自分一人でやっていかないといけない環境に置くことになり、甘えがなくなり、自立することができます。

・危機感が生じる
 生活が直接的にかかっているため、何が何でも成功して、収入を手にしなければいけないため、危機感が発動し、より力を発揮することができます。

・取り組む時間が増える
 副業でやるよりも物理的に取り組む時間が増えるため、より膨大な量をこなすことができます。
 そして、時間的に有利なる分、しっかり取り組めば、副業よりも短期間で成功を手にすることができます。

・やるしかなくなる
 本業あっての副業でやっていたときよりも、収入をえる選択肢がなくなってしまうため、生活していくためにひたすらにそれをやるしかない状態になって、より集中することができます。

次に、退路を断つことのデメリットとしては、
下記のようなものがあります。

・精神的に不安定になる
 会社勤めなどの時に、安定して、毎月入ってきた給料が途絶えますので、明日の知れない状況から、不安を感じるようになり、精神的に不安定な状態になってしまうことがあります。

・長期的な視点が持てなくなる
 しっかりと長期的な展望を持って取り組まないと、目先の利益を得ようとしてしまいます。

・生活に困りすぎると、安直なものに走ってしまう
 生活資金欲しさに、怪しい即金ノウハウなどの安直な稼ぎ方に走ってしまう恐れがあります。

このように、『退路を断つ』という選択肢には、
良い面と悪い面と両方があります。

もちろん、そのリスク故に、
より効果を発揮するということもあるのですが、
諸刃の剣であることは確かです。

できれば、
『副業で成功してから、独立起業して拡大』
という方法が最も好ましいです。

ネットビジネスにおいては、低リスク、小資本で
副業でも取り組めるのが魅力ですので、
まずは、副業でやっていけるという手応えを掴んでからでよいでしょう。

ということで、
『退路を断つ』という選択は
最終手段と考えてください。

ただし、
私のように副業が禁止されている公務員である場合や
ブラック起業などに勤めていて生命の危険にさらされている場合などは、
『退路を断つ』という選択もありです。

その場合も、
できれば、独立しようとする業界や、
ビジネスについてよく勉強をしてからのほうがよいです。

実際、私も在職中には、ビジネスの勉強に取り組んでいたからこそ、
独立してほどなくして、一定の成功を手に入れることが出来ました。

公務員在職中に得たビジネス知識がなければ、
自信を持って、独立することができず、私も
精神的に不安定な状況に追い込まれていかもしれません。

動画内では
より詳細かつ丁寧に解説していますので、
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ