【成功するためのマインドセット】最初から楽を求めない【動画解説】

成功を手に入れた結果として、やり方を間違えなかれば、少ない労働時間で莫大なお金を稼げる状態になることができます。

ネットビジネスにおいても、最終的に「不労・片手間・ほったらかし」という状態に近くづくことはできます。

しかし、はじめからこのような楽を求めていては成功できるものも成功できません。

今回は、成功するためのマインドセットとして、「最初から楽を求めない」ということについて、動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

成功者の中には、少ない労働時間で
莫大な報酬を得ている人たちがいます。

一般庶民からすれば、
とてもうらやましい「楽」な状態です。

しかし、現在、成功者として見られている人も
成功するまでには多大なる苦労をしてきたのです。

また、金銭面で成功していたとしても、
仕事に追われ、精神的・時間的に余裕がない人もいます。

少ない労働時間で莫大な報酬を得るためには、
正しい知識を持って、仕組み作りを意識的に行うことも必要なのです。

そして、その結果として、ようやく
一般的に見れば「楽」な状態を手に入れることができるのです。

ネットビジネス業界においても、
成功している人の中には、
少ない労力で莫大な利益を得ている
『不労・片手間・ほったらかし』という
夢の様な状態を手に入れている人もいます。

しかし、
これも、あくまで結果にすぎず
今、そのように成功している人もはじめから
そのような「楽」な状態だったわけではありません。

その成功者が
『不労・片手間・ほったらかし』を実現できているのは、
下記の理由からです。

・優良または膨大なコンテンツがあるから
 ネットビジネスでは、ホームページ上に文章や音声、動画といったコンテンツを公開しておくことにより、集客・教育・販売といったステップが、ほとんど自分では動くことなく、行えます。
 これは、質の高いコンテンツや、質を補うだけの膨大な量のコンテンツを有しているからにほかなりません。
 そして、そのようなコンテンツを生み出すには、膨大な時間がかかっているはずです。

・仕組み作りをしているから
 上記のネットビジネス特有のコンテンツの性質に加え、代行会社により決済を自動化していたり、外注や社員を雇って、自分がいなくてもうまく回る仕組みを作っているのです。
 外注や社員を使う場合には、指導や管理のために、過度に時間が取られないよう、マニュアル化や階層構造化を行うようにすることが必要です。
 また、外注はともかく社員をやというということは、その背後にいる社員の家族を養うという責任が生じますので、慎重に行う必要があります。

・自分の腕をひたすら磨いてきたから
 少ない労力で莫大な報酬を得ようと思えば、高単価路線のビジネスも有力です。
 高単価路線をとろうと思えば、その高い価格に見合う以上の価値を提供する必要があり、そのためには、ひたする自分自身の実力を磨いていかなければなりません。

つまり、
『不労・片手間・ほったらかし』のような
「楽」な状態を実現するには、
仕組み作りや、ひたすら自分の腕を磨き続けることが必要です。

その状態になるまでの間に
それはそれは膨大な努力をしてきているのです。

「楽」状態はあくまでその結果に過ぎません。

はじめから楽をすることにフォーカスを当てるのではなくて、
自分の腕を磨き続けることにフォーカスを当てるようにしましょう。

そうすれば、その結果
ご褒美として、『不労・片手間・ほったらかし』という
状態がもたらされたら、ラッキーだなという程度に認識しておいてください。

動画内では、
より詳細かつ丁寧に解説していますので、
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ