【成功するためのマインドセット】批判されたら喜べ【動画解説】

生きている限り、誰もが誰かからの批判を受けて生きています。

批判を受けてたら、いやな気持になることもあるかもしれませんが、実は、批判と言うのは成長の予感であり、むしろ歓迎すべきことなのです。

今回は、成功するためのマインドセットとして、『批判されたら喜べ』というテーマについて動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

批判というのは、悪口を言われているように思われ、
一見すると嫌なもののように思われます。

批判に、負の感情エネルギーが込められていると
そのエネルギーの影響を受けてしまって、調子が悪くなることは
あるかもしれませんが、批判の内容そのものは有益なことなのです。

批判した相手にとっては、良くないと思ったから批判をしたのです。
良くないと思った人が少なくとも一人いたということは、
事実として、受け止めるべきなのです。

そもそも、別に、そのような内容というのは、
あえて口に出して言うことでもなく胸の内に
しまっておいてくれてもいいものなのです。

それを、わざわざ、指摘してくれたのです。

そう思えば、ありがたいことですよね。

批判は、今後よりよい自分になるための成長の材料にすればよいだけです。

ここで、成長の材料とするための
正しい批判の受け止め方についてお話します。

それには、以下の様なステップをふみます。

・感情的にならない
・客観的に受け止める
・指摘されたことを分析する
・改善するか検討する
・必要に応じて実際に改善する
・批判した相手に感謝する

以上のように、感情的にならず、客観的に
冷静に受け止め、指摘されたことを分析します。

その上で、指摘された内容について改善するかどうかを検討するのです。
その相手に指摘された内容がすべて正しい訳ではありません。

聞く耳をもたないのはもったいないことですが、
一度聞いた上で、検討して必要がなければ、
別に取り入れる必要はないのです。

そして、できれば、批判をしてくれた相手に感謝してください。
実際に批判を素直に聞き入れて改善したこととと併せて
感謝を伝えれば、批判した相手は、一気にあなたのファンになってくれることでしょう。

特に、一定の成功を手に入れると傲慢になりがちです。
なぜなら、一定の成功を手に入れていれば、社会的地位なども
ついてきますから、そのような相手にあえて、批判をしてくれる人
というのはいなくなってくるからです。

批判されたら、『成長するチャンス』と喜びましょう。

動画内では
より詳細かつ丁寧に解説していますので
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ