【成功するためのマインドセット】コアを持つ【動画解説】

自分自身の中にコアを持っていれば、成功への道はより容易になります。

成功するためには、行動を継続することが大切ですが、コアがあれば、自然とそれができるからです。

今回は、成功するためのマインドセットとして、『コアを持つ』というテーマについて、動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

コアというのは、日本語で言えば、『核』であり
自分自身の核として、自らを突き動かす源となっているものです。

コアを持っていれば、
ブレずに、一貫性を持つことが出来ますし、
自然と行動を起こすことが出来ますし、
起こした行動を継続することが出来ます。

そのため、
成功することがより容易になるのです。

私、井野瑛太で言えば、
どのようなコアをもっているかというと

現役公務員時代には、

『家族を守れる自分でありたい』

ということがコアとなっていました。

東日本大震災の被災地支援での経験から
災害時に支援する側に回らねばならず、
場合によっては、家族を省みることが出来ない
公務員の立場を捨てたかったのです。

このことが原動力となり、公務員として働きながらも、
独立を目指し、ビジネスの勉強を続けることが出来ました。

そして、実際に独立を手に入れた今では、

『自分と同じように自分で自分を雇う力を身に付け、
 人生を変えることのできる人を多く生み出したい』

ということがコアとなっています。

私は、ビジネスについて学び、独立を果たしたお陰で、
好きなときに好きな場所で仕事ができ、
遊びたいときに遊べ、家族を大切にできる環境を手に入れました。

まさに、人生・生活を一変させることが出来たわけです。

そして、今度は、私が学んできたことを人にお伝えして、
私と同じように人生・生活を変えることができる人を
より多く生み出していきたいのです。

このことが原動力となり、
たったいま、そうしているように、
ビジネスで成功する方法について、
情報発信をしているのです。

このように、
自分自身にコアがあれば、
無理なく行動を継続することが出来ます。

しかし、
『コアを持て』と言われても、
「そんなの今の自分にはわからない」
という方も多いことと思います。

実際、私もはじめから持っていたわけではありません。

そこで、コアの見つけ方についてもお伝えしていきます。

コアを見つけるためには、

・何事にも真剣に打ち込む
・自己分析をする

ということが有効です。

人生は短く、有限であることを認識し、
目の前のことに真剣に打ち込んでください。

また、自分自身はどういったことに喜びを感じるのか
どういった時に、感情を動かされるのかについて
振り返ってよく考えてみてください。

そうしているうちに、
ふっと、自分自身のコアが見つかるものです。

すぐに見つからなくても焦る必要はありません。
焦ったからといって見つかるものではありませんし、
それどころか、返って大切なモノを見失ってしまいます。

そのうちに見つかると気楽に構えていれば、とりあえずはそれで大丈夫です。

動画内では
より詳細かつ丁寧に解説していますので
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


4 Responses to “【成功するためのマインドセット】コアを持つ【動画解説】”

  1. 河合 より:

    今回もありがとうございました。
    行動はしていますが空回りの連続です
    速く、結果が欲しいです

  2. 金子 榮 より:

      今回の動画(コアを持つ)も有難うございました。

    本当に「人生は有限なのだ・・・」と云うことに、改めて気づかされました。
     特に私の様に高齢ならば、尚更です。 残りの大切な人生を悔いなく過ごせるように、然も勇気を持って真剣に努力してまいります。
     
     有難うございました。

  3. 秋吉 より:

    「コアを持っていれば、ブレずに、一貫性を持つことが出来るし、、
    自然と行動を起こすことが出来、 起こした行動を継続することが出来る」というお話、私にとって、大変耳の痛い、でも大変大事なお話でした。

    いままで「コア」が漠然としていたがために、取り組みがあいまいでぶれまくっていたと思います。

    しっかりと反省をして取り組んでいかねばと思った次第です。
    ありがとうございました。

    • 井野 瑛太 井野 瑛太 より:

      秋吉様

      ビジネスを含めて、何事も一定の成功を手に入れるためには、継続が何より大事だと考えています。
      そして、継続するためには、やはり、確固たる信念のようなものがあるほうがいいですね。

      ご覧頂き、ありがとうございます。

      井野瑛太

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ