【成功するためのマインドセット】どんなことでも最低3ヶ月はやってみる【動画解説】

成功を手にするためには、行動力が大切です。

『すぐにやってみる』という、フットワークの軽さが大切なのはもちろんのことなのですが、やってみた結果、見切りが早過ぎるのはよくありません。

何事も、成果が見え始めるまでにある程度の時間がかかるものですので、3ヶ月程度は継続してみないとわからないものです。

今回は、成功するためのマインドセットとして、『どんなことでも最低3ヶ月はやってみる』ということについて、動画を用いて丁寧に解説していきます。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

成功を手に入れたいのなら、すぐに結果を求めてはいけません。

ビジネスで成功を手に入れるということもそうですし、
ネットビジネスで一定の成果を得るということもそうですが、
何事も、一定の成果が見え始めるには、ある程度の期間を要するものです。

また、人間の細胞が全て入れ替わるのには、
90日程度かかるということもあります。

これらのことを念頭においておかないと、
すぐに結果を求めてしまって、少しやって諦めてしまったら、
そもそもそれまでの努力さえも無駄になってしまいます。

ですが、継続するということは、結構難しいことです。

多くの人は、サラリーマンやアルバイトなど、
雇われて、月給制や時給制などで、給料をもらって
働かれていると思います。

これらの働き方をして、給料をもらうことが長くなると
『雇われマインド』が染み付いてしまうのです。

『雇われマインド』とは、働いたら働いた分きっちり
給料がもらえないと気がすまないマインドのことです。

この雇われマインドが染み付いてしまっている人は
報酬が発生するまで、我慢することができず、
また、結果がでるまでの過程を楽しむことができないため、
ちょっとやって、すぐに諦めてしまいます。

ですが、
先ほども言ったように、途中までやって、
ちょっとやそこらで、やめてしまってはもったいない話です。

ネットビジネスにおいても、
ホームページが検索エンジンに評価されるまでの間に
ある程度の期間を要するため、報酬を得るまでに、
3ヶ月程度はかかるのが一般的です。

それにもかかわらず、
すぐに結果がでないからといって、
1週間とか1ヶ月とか、そんな短い期間でやめてしまっては、
それまでそそいだ努力さえも無駄になってしまうのです。

見切るのが早過ぎると可能性すらも見えないままです。

ネットビジネスもそうですが、
何事も最低3ヶ月くらいは継続してから、
続けるか辞めるかの判断をしてはいかがでしょうか。

動画内では、
より詳細かつ丁寧に解説していますので、
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ