Lazy Loadのインストール方法と使い方【動画解説】

ツールの利用方法等、手順解説系の記事を書く場合、説明のわかりやすさを考えるとどうしても画像を用いることとなります。

もちろん、当サイトで採用しているように、動画を用いてもよいのですが、手早くぱっと確認する用途にはやはり画像が向いています。

画像ファイルが多いページというのは、表示に時間がかかってしまい、サイトの評価を下げてしまう可能性がありますので、対策が必要です。

そこで、今回は画像の読み込みを遅らせてページ全体の表示速度を向上させるWordPressプラグイン『Lazy Load』のインストール方法と使い方について動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

サイトの表示速度というのは、
ビジネスとしてサイトを運営していく上では
まさに死活問題と言えます。

なぜなら、サイトの表示速度が遅いと
検索エンジンからの評価が下がり、検索順位が下落したり、
サイトに来てくれた訪問者が表示を待ちきれずに、
離脱してしまうという可能性があるからです。

安定したビジネスを行っていくためには、
検索順位が下落したとしてもアクセスを確保できるよう、
検索エンジンのみに頼らず、ソーシャルメディアや広告等
様々な集客経路を確保しておくことは大切です。

しかしながら、ソーシャルメディアや広告経由のアクセスであったとしても
やはり、サイトの表示が遅いと待ちきれずに離脱してしまうのです。

インターネットを利用するユーザーは多くの場合、
1度に閲覧するサイトが1サイトだけということは
少ないのではないでしょうか?

そのため、少しでも表示がもたついていたら、
別の同ジャンルのサイトを見ればよいだけと
すぐに離脱してしまうのが通常でしょう。

これまた、安定したビジネスを行っていくためには、
ほかのサイトやサイト運営者と差別化して、
あなたのサイトやあなた自身に価値を感じてもらい
わざわざ訪れてくれる状態が本来は望ましいです。

つまり、

『多少、ページの表示が遅くても、
このサイトが見たいから、少し待たされても我慢してでも
ページの表示を待って見る』

という状態がよいのです。

とはいえ、そのような状態になるためには、
まずは、ユーザーに価値あるコンテンツに触れてもらわないと
はじまりません。

ですから、ページ表示の高速化対策については、
一定レベル以上の表示速度を保てるよう、
しっかり行っていかないといけないのです。

ページの表示速度を早めるために有効なプラグインとしては
今回ご紹介している『Lazy Load』の他、
EWWW Image Optimizerも有効ですので、
併せてご確認ください。

動画内では、より詳細かつ丁寧に解説していますので
ぜひご覧になってくださいね。

動画でなく、文字と画像での解説をご覧になりたい方は下記の記事をご覧ください。
Lazy Loadのインストール方法と使い方【画像解説】

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ