目的の情報にたどり着くための検索の仕方のコツ【動画解説】

ネットビジネスに取り組んでいく上では、様々な疑問や問題が生じます。

しかし、その疑問や問題のほとんど、それこそ95パーセントくらいは、検索エンジンで検索をすれば解決できてしまいます。

そして、検索エンジンを上手に使いこなすことができれば、知識はどんどん増えていき、より成長のスピードも加速できるのです。

そこで、今回は、目的の情報にたどり着くための検索の仕方のコツについて動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】
【目次】 ※忙しくて要点だけ見たい方はコチラ
0:00 検索の仕方のコツの概要解説
5:43 AND検索の実演
6:21 「○○○とは」検索の実演
7:00 「○○○ wiki」検索の実演
7:34 サイト内検索の実演
8:06 ブラウザ機能によるページ内検索の実演

検索エンジンを上手に使いこなすことは、ネットビジネスの必須スキルです。
検索エンジンをうまく使えば、ほとんどの問題は解決できてしまいます。

そして、ほしい情報が掲載されているページにうまくたどり着くためには、
検索の仕方にもコツがあります。

今回は、そのコツのうちのいくつかについて解説します。

1.AND検索
これは多くの方がもう利用されていると思いますが、
複数の語句をスペースキーで区切って同時に検索することにより
より絞り込まれた情報の掲載されたページにたどり着きやすくなります。

2.「○○○とは」検索
これは特に名詞の単語について調べたいときに使えるテクニックです。
対象の情報について調べたいときに、ピンポイントで要約した情報をほしいときには、
このように検索するとよいです。

例えば、ネットビジネスとは一体何なのかということについて調べたければ、
「ネットビジネスとは」と検索をすれば、
「ネットビジネスとはインターネットを用いて・・・」という具合に
ピンポイントで要約された情報にたどり着きやすくなるのです。

3.「○○○ wiki」検索
wikipediaというインターネット上の百科事典サイトがあります。

このサイトは有志の方がボランティアで編集しているため、
中には不正確な情報が含まれることもありますが、
多くの場合、よくまとまっていてわかりやすいです。

そこで、このようにAND検索をすることにより、
「○○○」という単語についてのwikipediaのサイトに
すぐにたどり着くことができます。

4.サイト内検索
利用しているサイトのボリュームが大きすぎて、
どこに目的の情報があるのかわからない場合、
サイト内に設置されているサイト内検索機能を使うのも便利です。

5.ブラウザ機能のページ内検索
GoogleChrome、Firefox、InternetExplorerなどのウェブブラウザには、
表示しているページ内の語句のある位置を検索する機能があります。

いずれのブラウザでも「CTRLキーを押しながらFキーを押す」ことにより
この機能を簡単に利用することができます。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ