エクセルで仕事内容に関するQ&A集を作成する 【 副業者の為の会社で残業しない方法とコツ 】

人間の能力には限界があります。

一度にたくさんのことを覚えようとしても、簡単には覚えられません。

しかしながら、例え完全に覚えられなくても、すぐに呼び出せるような形で記録しておけば、それは覚えたのとほぼ同然の事となります。

今回は、副業者のための本業で残業しないパソコン活用術として、『エクセルで仕事内容に関するQ&A集を作成する』ということについて、動画を用いて丁寧に解説していきたいと思います。

忙しい方は、動画下の倍速視聴方法をご覧ください。

YouTube動画を倍速再生する方法【動画解説】
YouTube動画を倍速再生する方法【画像解説】

エクセルで業務日誌を作成することとについておすすめしました。
それと同様に、おすすめしたいのが、エクセルでQ&A集を作成することです。

仕事というのは、先輩や同僚に教えてもらったり、
実践して経験しながら、覚えていくものだと思いますが、
特に異動したての新しい部署での新しい仕事などは、
なかなか一回では覚えられるものではありません。

やはり、頭で覚えようとしてもキャパというものがあるでしょう。

そこで、自分の頭の限界を踏まえて、
覚えるかわりに、理解した内容を記録しておくようにすればよいのです。

そして、その記録した内容を
すぐに見られるような環境にしておけば、それは覚えたも同然です。

私は、おそらく他の多くの方と同じように、
就職した当時、電話応対や窓口応対、組織全般のこと、
担当業務のことなどなど、様々なことを同時進行で覚えなければならず、大変でした。

教えてもらったことを忘れてしまったら、
先輩や同僚に自分が先輩にもういちど教えてもらえば良いと思われるかもしれません。

しかし、一度教えてもらったことを再び教えてもらうというのは、
その相手の時間を奪う行為です。

相手に時間を無駄遣いさせないためにも、
一度聞いたことは二度までも聞かなくても
済むようにしておかなければならないと考えていました。

そして、このQ&A集もやはり、
既にご紹介したエクセルの検索機能を使うことにより、
その真価を発揮することができます。

覚えた仕事の問答集を逐一作っていれば、
それほど、時間のかからないうちに、
かなりの量のQ&Aが蓄積されてくるはずです。

しかし、せっかく作ったQ&A集も
すぐに探し出すことができなければ、価値が半減してしまいます。

先ほど、覚えたことを書き留めておけば、
覚えたも同然だと言いましたが、
検索に時間がかかればかかるほど、
覚えたも同然という状態から遠いものに成り下がってしまいます。

また、やはりこのエクセルで作ったQ&A集もそのままの状態で、
自分が他部署に異動になった際や退職する際の
後任への引継ぎ資料になるというメリットもあります。

このようにすれば、はじめのうちは大変かもしれませんが、
後々の自分の仕事を楽にすることが出来ます。
そして、不要な残業を減らすことが出来るのです。

残業時間が減り、自由になった時間は
早々に帰宅して、副業ネットビジネスの作業時間に
あてましょう。

動画内では、より詳細かつ丁寧に解説していますので、
ぜひご覧になってくださいね。

公式メルマガ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ